ホーム > スマートスタンド紹介

ベニパロのスマートスタンド

世界初の機能で長時間でも体にやさしい。寝たまま楽しむスマートスタンド。

他のベッド用モニタースタンドとの違いは?

今までのベッド用モニタースタンド

  • 画面が動かない固定式
  • 動いても可動域がせまい

仰向けでしか使えない。
寝返りを打つと画面が見えない。
寝たきりの方など床ずれ防止を考えると、短時間しか使用できない。

スマートスタンドなら

  • 広可動域で寝返りがうてる
  • 角度補正で常に見やすい角度を作る

体への負担が最小限!
長時間の利用が可能に!

楽しみの制限を取り払い、さらに介護に従事されている方のゆとりに繋げます。

スマートスタンドは世界初!どんな向きでも理想的

スマートスタンドのアーム部分を、見たい方向へ動かすと、顔を中心に円を描くように動きます。

顔とテレビなどの画面が常に最適な位置関係で相対し、仰向け・横向き・その中間でも、理想的な位置と角度を保持します。

いつでも見やすく長時間ご利用いただいても体に負担をかけません。

  • アニメ1
  • アニメ2
  • アニメ3
  • アニメ4
  • アニメ5
  • アニメ4
  • アニメ3
  • アニメ2

秘密は世界初の角度補正システム

人間工学に基づいた確かな技術

製品とベッド接続部に隠された角度補正システムの透過図。

スマートスタンド最大のポイントは、見たいものを常に見やすい角度へ配置する、角度補正システム。

その秘密は、ヘッドボードとスマートスタンドの接続部分に取り付けられている内部ギア(日・米・中・韓・英・仏・独において許取得済み)にあります。

この内部構造は、特に人が横向きで寝ている時に威力を発揮します。

角度補正システムの有無による効果

下図をご覧ください。
スマートスタンドを倒し、テレビを横向きの体勢で寝て見ている所です。
画像中にあるシルエットは人体と枕の透過図です。

ベッドに横を向いた状態で寝ている時、自社の角度補正システムが無い場合と有る場合を比較した図。無い場合は取り付けたテレビが非常に見にくい。有る場合は横になった状態でもテレビが非常に見やすい。

角度補正 『 なし 』 の場合

角度補正機構を付けず、アームを横に倒した場合です。アーム部分とテレビの画面が垂れ下がり、斜めに傾いています。そのため、顔と画面が対称にありません

これでは非常に見難く、実用的ではありません。

角度補正 『 あり 』 の場合

角度補正機構が働き、アーム部分をわずかに自転させながら絶妙に角度を調整。テレビ画面右端とベッドが水平を保ち、顔と画面が対称です。

そのため横向きで寝ながらテレビを見ていても、非常に見やすく長時間でも楽に視聴することができます。

180度の広~い可動域!

スマートスタンドは180度倒せるワイドな可動域。それにより寝返りを打っても、テレビなどのモニターを見ることができます。

これまでのベッド用モニタースタンドは、画面の位置が固定されていたり、動いても可動域が狭いものばかりでした。

スマートスタンドなら人間工学に基づいた人にやさしい設計で、ベッドで長時間過ごすことが比較的多いお年寄りや障害をお持ちの方も、楽にご利用いただけます。

誰でも使いやすいユニバーサルデザイン

スマートスタンドの利用方法はアームを動かすだけ誰もが使いやすいユニバーサルデザインです。

そして清潔感と、丸みのあるフォルムが温かみや優しさを与えるデザインにしました。

比べてください。これまでのベッド用モニタースタンドには無いデザインです。

アームは上品なパール感はあるものの、光沢を抑えたアルマイトシルバー。角度補正機能の詰まったカバー部分については、冷たさを感じさせる青味を取り去った、こだわりの白を選びました。使う場所を選ばない配色とデザインで、様々なシーンにご利用いただけます。

ベッドのタイプ別に5種類用意

スマートスタンドは、様々な種類のベッドに取り付けられるよう、5タイプ用意しました。

ヘッドボード直付けタイプ

最も安定し、見た目も美しいタイプです。

フラット式ヘッドボード取り付けタイプ

ベッドを傷付けにくく、ヘッドボード上部が平らなものに取り付けられます。

丸バー式ヘッドボード取り付けタイプ

同じくベッドを傷付けにくく、さらに医療施設などヘッドボードがパイプ式などバー状になっているものや、ヘッドボードの幅が狭いベッドに設置できます。

マットレス挟み込みタイプ

マットレスの下に製品の土台を挟み込むだけで設置できます。ヘッドボードが無いタイプのベッドや、マットレスのみお持ちの方も、ご利用いただけます。

ベッドサイド据え置きタイプ

ベッドの横に置くだけで設置できます。伸縮するアームにより、横からテレビなどの画面を持ってきます。介護用ベッドなどリクライニング機能がついたものでも、その動きを遮ることがありません。

タイプを豊富にご用意しましたので、お手持ちのベッドに合わせてお選びいただけます。

スマートスタンドタイプ別のご案内についてはこちらをご覧ください。

設置が簡単!60秒!

スマートスタンドの設置は、ほとんどのタイプがとても簡単に行なえます。

ネジを取り付けたりするタイプもありますが、挟み込みタイプにおいては、部品をヘッドボードに挟んでレバーを締めるだけ!もっと簡単な、マットレスの下に敷くだけのタイプや置くだけのタイプもあります。

スマートスタンドの設置方法についてはこちらをご覧ください。上記リンクと同じページです

テレビも付属で「すぐ見られる・すぐ使える」

付属のテレビにもこだわりました。

13.3インチのLED液晶テレビは、DVD内蔵フルセグHDMIUSBSDPCなど入力端子が豊富だから、ゲーム機やスマートフォンに接続したり、USBやSDカードに保存した写真や音楽、動画を閲覧することが可能です。

テレビを見る以外にも色々な使い方が出来るので、更に楽しみが広がります。(※ 付属テレビのさらに詳しいスペックについては、4月頃の公開を予定しております。)

揺れに強い安心設計

揺れても安心。倒れません

製品がバランスを取って停止しているため、揺れに強い安心の設計です。優れた耐久性も備えています。

好きな位置で止まる

スマートスタンドは指先でスッと動きます

手で押せば、軽く動きます。手を離せば好きな位置でピタッと止まるので、ストレス無くご利用いただけます。


着脱3秒!介護サーポート・医療処置を妨げない

スマートスタンドは、驚きのわずか3秒で、本体を取り付け部から簡単に外せます

3秒で本体を外す』か『アームを倒すだけ』で、介護サポート中や医療処置中も、その動きを妨げません重くないので取り扱いも楽です。

使うときは取り付け部に差すだけ。取り付け部は製品の重み・角度をうまく利用した設計で、一度差せばがっちり固定。使用中は揺れにも動じません。

そのまま寝てしまっても落ちてくることはありませんが、心配な方はアームを手で押すと軽く動きますので、横に倒しておくと安心してお休みになれます。体を起こしても邪魔にならず安全です。

オプションも開発中!

照明・拡大鏡・タイマーなど多数のオプションを開発中です。
ホームページのニュース欄、Blogger、Facebook、Twitterで情報をいち早くお届けします。

スマートスタンドは今日から私のパートナー

ベッドがリビングに・・・オアシスに・・・いろんなシチュエーションで活躍します

一般向けのご提案

介護をしている方(介護者)
介護・療養中の方(要介護者)

企業向けのご提案

介護施設・医療関係の方
各販売店関係の方

お問い合わせ

商品についてのお問い合わせは、下記入力フォームよりお気軽にどうぞ。

メモ: * は入力必須項目です