ホーム > 商品コンセプト

商品コンセプト

『 高齢者・障がい者に娯楽を 』
『 介護者に癒しを 』

文化や娯楽のバリアフリー

ベッド中心の生活をされていることも多いお年寄りや体の不自由な方は、情報を手に入れる手段がどうしても限られてしまいます。

しかし、知識や教養を身につけたり、読書やテレビを気軽に楽しみたいという気持ちは誰もが同じ。世界中の誰もが、毎日を楽しむ権利を持っているのです。

だからこそ、文化や娯楽はバリアフリーでなくてはなりません

昨今、iPhoneなどのスマートフォンやiPad(アイパッド)などタブレット端末のハード・ソフト環境が充実し、誰もが簡単に情報へアクセスし発信できる時代がきました。

ベッドが快適なライフスペースに

ベッドは長い時間過ごす場所。例えばそこで寝ながら読書を楽しむとき、手で本を支えていると快適ではありません。見たいものを確実に固定し、いつでも一番見やすく疲れない位置に移動できると最適です。

ベッドに寝転んで映像を見、読書を可能にする人間工学の研究・開発を開始して5年。
理想のスタンドが完成しました。

介護者の心と体をもっと大切に

日本は今、世界でも例のない高齢社会を迎えています。介護される側(要介護者)だけでなく介護する側(介護者)の高齢化などによる負担は広がる一方で、介護者の心と体のケアへの取り組みが追いついていないのが現状です。

家族や親族など介護者による高齢者虐待は増えており、早急に取り組むべき問題となっています。

心身ともに疲れ、傷付いている介護者がゆとりを確保し、少しでもホッと出来る環境を整え、元気で居られる毎日を送ることが大切です。

健常者はもちろん、お年寄りや体の不自由な方が体への負担なく楽しめる『スマートスタンド』は、介護する人とされる人の毎日が今よりもっと楽しくなるような、お手伝いが出来るツール

双方の幸せに繋がることが、私共にとってこの上ない喜びです。